ついに本格スタート感。

日本ではゴールデンウィークが終わろうとしています。すっかりオフモードになってしまっているので、明日はしっかり頭を切り替えなければ。

さて、本題に入る前に、少し成長のご報告を。

まだ進学前ではありますが、スタンフォードへ合格したということで、ツイッター等のメッセージで、これから進学を目指している方々から連絡をもらうようになりました。光栄です。嬉しいですね。私の先輩たちへの恩返しが少しずつスタートしています。
それにしても、進学を目指されている方は皆やはり優秀!そんな優秀な方たちにアドバイスしている自分が不思議です。でも、こうして教育大学院へ進学を目指している日本人が他にもけっこういるということがわかって、ワクワクします!私もまだまだ成長途中ですが、いづれか世界のどこかでお互いにプロフェッショナルとしてご一緒できる日がきたら、これ以上嬉しいことないだろうなー!なんて、思ってみたり。

 

そして、本題。

標題にある通り、なんだか本格スタート感が漂ってきました。
というのも、指導教官から「Facebookで、私へ友達リクエストを送りなさい」指令がメールできました(笑)何事?!と、思うと、Facebookで今年の進学者だけのclosed groupへ招待するから、「友達」になりましょう、ということでした。

いやぁ、さすが!
お互いを知り合う一番良い手法としてFacebookを駆使するようです。日本的組織だと、どうしてもこういうSNSに対して不信感を抱くことが多く、実際に利用されるようになるまでにやたらと時間がかかると思うのですが、やはりそこはアメリカ。ざっくりさっぱりしています。便利なものは使用しようという感じでしょうか。ちなみに、他に合格した別大学院は合格した時点で、やはりFacebook groupへ招待されました。

ところで、指令メールは合格者へ一斉メールなので、もちろんFacebookのアカウントがない人へ配慮した文章もありました。あと実は、「Linkedinでもつながりましょう」指令もありました。Linkedinも駆使するようです。日本では、まだ馴染みないですが、海外では大きなプロフェッショナルSNSです。

また、Facebookはあくまでお互いを知り合うためのツールということで、academicな真面目な連絡は全員分の@stanford.eduメールアカウントが取得できたらそちらのメールアドレスでやりとりしましょう、とのことでした。うーん、なんだかがっつり始まったなぁ、という感じ!もちろん楽しみですが、少し緊張も。ドキドキ。

いよいよ、他の進学者の全貌が明らかになり、交流が始まります。

ちなみに、Admit Dayで知り合った中でも、特に話が弾み連絡先を交換していた2名は、他の大学院とも悩んでいたみたいですが2人ともスタンフォードに決心したようです!先日、「私/僕もスタンフォードに決めたよ!」メールをくれました。嬉しい!しかもそのうち1人はカナダ在住の香港人の留学生になるので、留学生仲間として、手続きに関して情報交換をしています。心強い。

 

ついについに、本格スタート、感。

広告

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中