月別アーカイブ: 2014年9月

1週目の洗礼。

第1週が終わりました。

 

・・・。

 

ありえないです。ついていけてません。リーディング多すぎです。これからはリーディングに加えて提出物もどんどん課されます。

 

と、思い気や他のクラスメートはちゃんと細かく読み込み、リーディングごとにメモにまとめたり、質問を用意してきています。

既に自信喪失の第1週目でした。

 

これからは平日の全ての空き時間は図書館にこもって勉強しないとひとつひとつの授業に間に合いません。週末ももちろんやらないと。

 

あまりの大変さにモチベーションが下がり、「なぜ私はここにいるの?!」と鬱々とする1週間でした。明らかに寝不足でしたし。

 

・・・と言いつつも、第1週だったため、色々とイベントも多く、こまめに繰り出していたので、少し反省です。皆はきっとその間も勉強していたのでしょう・・・。

 

イベントは寮のものだったり、同プラグラムの有志でTrivia Night(バーで行われるクイズ大会的な)だったり、です。

もちろん全員ではありませんが、会う人会う人、学部はMIT卒やHarvard卒等の超一流校の卒業生がゴロゴロしています。学部Stanford卒もいます。

とんでもない世界に紛れ込んだ感は否めません。しかも皆良い人。

ちなみに、実は私のルーミー(ルームメイト)も学部Harvard卒なんです。

 

別に学校名だけではないのはわかっていますが、これまでの自分の感覚からするとどうしてもビビります。私もここに進学したのだから、胸を張っていれば良いのだけれども。

 

そして、金曜の夜からは現実逃避で楽しみましたー!

まず金曜の夜中にキャンパス内の一角で大学院生用の大規模な歓迎パーティーがあり、ショットやらビールやらワインやら飲みまくり、DJに合わせて踊ってきましたー。良い曲ばかりだったで、ずいぶん踊りました!ストレス発散!友達と輪になって、歌詞に合わせて皆でわーわー踊るのが私は好きです。
(ダンスは海外でかなり重要な社交の機会です!老若男女、皆踊ります!日本はあまり踊る機会はありませんが、海外行かれる方は少なくともリズムにのれるようになっておくことをおすすめします。まずは恥を捨てることが最初の第一歩です(笑)それもあり、私は大学ではダンスサークルに所属していました。もともと興味もありましたし。学部の交換留学時もダンスでずいぶん救われました。)

土曜はSJAというスタンフォード日本人会のランチパーティーへ。私の生活圏では日本人とすれ違うこともないので、かなりありがたかったです。80名弱はいたように思いますが、現役学生は少なく、卒業生だったり、visiting scholarだったり、またそのご家族が多い印象でした。平均年齢も比較的上な気がします。とにかく、スタンフォード関連の日本人がこれだけいたことに驚きつつ、安心しました。

日曜には、ICU同窓会北カリフォルニア支部のBBQがありましたー!上智の同窓会とも合同開催でした。ご家族等も含めて全部で50人くらいかなぁ。ほっとリラックスする時間で満喫しました。色んな方とも話せましたし、意外な再会等もあり、本当に楽しかったです!やはり接点がある人とは気楽に話せますね。 最後は残った食材をたくさん頂戴しちゃいましたー。あは。

と、言うように週末は日本語にどっぷり浸かった2日間でした!ありがたいー!
でも、既に日本語での会話が前より若干スムーズでなくなってきました。ショック。前ほど豊富に語彙がスラスラと出てきません。文法もなんだか変です。まだ1ヶ月も経ってないのに・・・。もどかしいです。

 

そして、もちろん土曜も日曜も帰宅後は勉強、勉強、勉強。
先ほど、同じプラグラムの仲間たちに声掛け、早速reading groupを発足しました。皆で分担して読み込み、ディスカッションしようと思います。思った以上に人数が集まりました。これで皆で助けてもらおうと思います(>_<)

 

さぁ、今週はもう少しペースをつかめるようになりたいものです。おやすみなさい。

広告

ついに授業開始。

明日から授業開始です。

ICE/IEPAの特に私のIEPAでは秋学期(9ー12月)に履修しなければならない授業が多いため、今学期は通常の授業料で取れる単位のMAX18単位くらいになりそうです。1単位は気晴らしに体育(PE)のStress-less living Yogaですが(笑)

 

先週は色んなイベントで盛りだくさんでした。

1)President’s Receptionでは、学長の豪邸の庭にクッキー、ブラウニー、いちご、ぶどう等々がたくさん用意され、大学院生全員が招待され、学長からの貴重なWelcome Speechを聞きました。スタンフォードは大学院の規模の方が学部より大きく、学生も多いようです!ちなみに今年は大学院全体の留学生がこれまでで一番多く、40%近くらしいです。出身国1位はもちろん中国。2位はインド。そしていつもは3位は韓国のようですが、今年はカナダだそうです!(留学生と呼ぶかあやしいところだけれども)

2)とある夜はGrad Night Outというイベントがあり、スタンフォード近くのPalo Altoのいくつかのバーを占領し、スタンフォードの学生であれば安くお酒が飲めました。パロアルトは可愛らしくおしゃれな街なので、楽しかったです。街ぐるみのイベントでアメリカの大学らしい華やかなイベントでした。

3)寮でのWelcome Eventがありましたー。ついに他の寮生と知り合いました!やっぱりEngineeringの学生ばかし!スタンフォードはEngineeringが有名だし、規模も一番大きいです!

あ、ちなみに今年Stanfordには数学の修士に15才が入学したようです!15才で修士!ということは大学ももう卒業しているということ?!別世界過ぎて想像つきません。
いつの日か日本に飛び級制度が導入されるのでしょうか。

それにしても日本ファン多いです!オランダ人なのに日本語学の博士課程の学生で日本語ペラペラの人とか、アニメが好きで日本語を2年間学んだとか、中国で仕事していた時に日本に遊びに行って日本が大好きになったとか、おばあちゃんが日本人だとかとか。
日本人としてやっぱり嬉しいですねー!

そして、私も日本の良さや私自身祖国が大好きなことをしっかりアピールしています!(日本政府の奨学生ですしね)

 

まぁ、そんなこんなで明日授業なので、もう少しだけリーディングに励み、自分の意見を構築しとこうと思います。

 

PS:これまでプリペイドの携帯を使ってましたが、ついにiPhone6をゲットしました!諸事情で(参照:『Lost iPhone…』)ボロボロのiPhone4を使っていたため、意地で待っていましたー!嬉しいー!薄いー!
ということで、これからは前よりもたくさん写真をアップしていけると思います^^