San Francisco

鳥になる。

スカイダイビングしました。

IMG_0247

春学期もなんとか終え、日曜日はいよいよ卒業式です。
(何度も言いますが、8月まで学校はあります)

昨日、日本から家族が来米しました。家族孝行しつつ、束の間の休みを満喫したいと思います。

 

スカイダイビングは人生に一度はしたかったこと。

こんなに早く、しかも突然に、その機会が訪れるとは思っていませんでした。

人生観かわったような、かわってないような?!

最高でした。

 

ブログ、書きたいことは山ほどなのですが、ご容赦を。
夏学期はこれまでほど忙しくないはずなので、頻繁に更新できるはず?!
もちろんスタンフォード生活とともにこのブログも終了です。

公私共々、ラストスパートです。

広告

到着。観光。そして、入寮。

日本を出国してからしばらく黙っていて、失礼しました。前回のブログの後、予定通りSFO(サンフランシスコ国際空港)に到着し、しばらく個人的に観光していました。以前からの知り合いの友人とも会ったりしています。
そして、昨日、無事に入寮し、今は生活を整えています。

IMG_0974

かの有名なGolden Gate Bridge横断中。

IMG_0973

Golden Gate Bridgeからの景色。

サンフランシスコの都市部を写真におさめていませんが、それはまた今度ということで。サンフランシスコの湾付近はこんな感じです。

さて、昨日、無事に入寮することができました!個室の部屋がとてーも広いです。天井が高過ぎです。今はまだ片付いていないので、生活が整ったら写真をアップします。
ちなみにもうひとりのルームメイトと、キッチンと玄関だけ共同です。ルームメイトとも、たったつい先程、改めてちゃんと自己紹介をし、色々と話しました。ルームメイトについても、今後ご紹介します!なんだかすごい子なので、お楽しみに。

ところで、入学式はもう少し先なので、まだ実際に学校は始まっていませんが、ひとつだけエピソードをご紹介させてください。

留学生はアメリカに入国後、自身の大学内のInternational Centerへ行き、手続きをしないといけません。その後、学生の到着を学校が政府に報告します。
そのために留学生が出席しなければならないワークショップがあり、もちろん私も参加してきました。内容はいたって真面目で面白くありませんが、重要なことを習います。

そこでたまたま隣の席になったのが、博士課程進学者で、スペイン人(持っていたパスポートをちら見)、40代前後(推測)、男性(確実)。

別に知り合うわけでもないので、名前も知りませんし、全く話していないのですが・・・

 

偶然、その方のペンが落ち、私の足元へ転がってきました。

 

何気なくそれを拾い、渡すと・・・・

 

ものすごい眩しい笑顔&目力で見つめられて、“Thank you”と言われました。

 

くらっときました。

別に胸がときめいたわけでは決してないのですが(笑)あまりにも満面の笑みで、日本人としてびっくりして、思わず固まってしまいました。だって、ペンを拾っただけなのに!!!

スペイン人だからなのか、ここがアメリカ、しかもフレンドリーで有名なカリフォルニア(皆、常に微笑んでいます)だからなのかわかりませんが、それまでわりかし冷静で、淡々としていた私も、さすがに衝撃を受けました(*_*;
日本人でましてや男性だったら、相手の目を見ることも稀で、ちらっと頭を下げて、ぽそっと「すみません、ありがとうございます」くらいですよね。それくらいを無意識に想定していた自分がいました。

あぁ、ここは日本じゃないんだな、と痛感。

別にどっちが良い悪いというわけではなく、あまりにも衝撃的だったので、思わず記録しちゃいました(笑)カルチャーショックっていうヤツですかね。

とにかく、こうして私のスタンフォードでの生活が幕開けました。

追伸:錦織くんのUS Openの決勝はちゃんとカリフォルニアにてTV観戦しました!残念でしたが、あっぱれです。