ブログ秘話

宣言!!

今、日本はゴールデンウィーク真っ最中ですねぇ。私の職場はカレンダー通りですが、大型連休の方も多いのでは?私も1日有給をとり、河口湖へいってきました。まだ桜が咲いていて、富士山とのコンビネーションが素晴らしかったです!日本の「美」ですね。

IMG_1398

さて、前回のブログ『もやもやからのフライング。』で、スタンフォードで大変お世話になる指導教官(厳密には所属するプログラムのDirector)へメールで連絡した、と記載しましたが、実は、ブログをアップし終えるタイミングで、すぐに返信がきました。感激。先生忙しいだろうに・・・。そして、さらに次に向けてのアドバイスをくださいました。
スタンフォード教育大学院のICE/IEAPAプログラムは、1年間で100ページを超える自身の修論を書くのが中心になるので、9月の入学前の7〜8月頃から先生とメールをしながら自身の研究テーマの検討を開始します。だからこそ、前回、私もフライングぎみで連絡をとった、というのが本音です。(それにしてもフライングでしたが(笑))

それにしても、こうやってメールで連絡をとることが躊躇なくできるようになったのは、社会人になってからだな、と実感します。もちろん学生の頃からメールで先生や友人たちと連絡をとり合っていましたが、こんなにも毎日毎日メールを駆使するようになったのは、社会人からです。ましてや、社会人としてツールとしてのメールのノウハウやマナーを学生の頃より身につけられたのは、貴重だな、と感じています。まぁ、私の場合はかなりドメスティックなメール手法ではありますが、インターナショナルにも応用できる部分はあると思います。

そんなこんなで、実は先日、私が受験生時代にパワーをもらっていたブログのひとつに、私のブログ記事が引用されました!Learning?の中の『海外大学進学後の就職活動』にあります。わーパチパチ。実はLearning?の筆者とも、受験生時代に色んな人と連絡をとっている中でつながり、コンタクトしていました(「人脈について。」参照)。進学先の大学院は違うものの(先方はHGSEの卒業生!)、こうして教育大学院へ合格して、仲間入りを果たした気分に勝手になっています!
ひとつ言えることは、Learning?もそうですが、その他Teach For Japanの松田さん(HGSE卒)のブログLife is Education〜体育教師留学奮闘記〜等も受験勉強のモチベーションを上げるために本当に何度も読ませていただいていました。特に受験時代の箇所。Life is Educationに関しては、ご自身の受験に使用したStatement of Purpose(いわゆるSOPというやつ。エッセーですね)まで掲載されています(これはリンクを貼りません、読みたい人は自力で探してみてください)。とても参考にしていました。これらのブログが私がこのブログを始めるきっかけになったことは言うまでもありません。

私のこのブログも少しでもこうして次世代の受験生のお役に立てたら本望です。
(恥ずかしいので、さすがにエッセーは掲載しませんが^^; ただ、コメント・Twitter等で個人的に連絡くれたらお見せします)

ということで、9月進学後もこのブログを更新していきます!宣言!!

広告

初ハーフマラソン。

正式に職場やFacebookでも進学について発表したら、さらに慌ただしくなってきました。書きたい内容の記事はまだいくつか構想しているので、早くアップし終えなきゃ!

・・・と、思いつつ、閑話休題。

正式に発表する前日に実は人生初のハーフマラソンを完走いたしました!!ばばん。
IMG_1300
このTシャツを着て、その他大勢のランナーと多摩川をかけてきましたー!PARACUPという世界の子どもたちへのチャリティマラソンです。知人が運営しています。
お気づきかもしれませんが、ゼッケンをお腹と背中につけるのですが、前は自身のニックネーム(沿道から声援とハイタッチが送られます)、そして背中側には後ろのランナーへエールを送るメッセージという粋なアイディア。咄嗟に思い浮かんだのがこれだったので・・・あはは〜。

ちなみにJust DOOOO it!というのは、UCSDへの交換留学時代、チリから同じく留学していた友人(今でも大親友)と、現地でお互いに励まし合うために言い続けたフレーズです。勉強でもダイエットでもなんでも(笑)当時はこの言葉にかなり励まされていたので、同じエールをこれから新しい挑戦に挑もうとされている方々へ贈りたい!という想いで、このブログにつけました♪(ブログ秘話的な(笑))

さて、ランニングはというと、2:29:31!根性の2時間半切り。
ただ、天候が最悪だったので(15km地点で雷雨、さらにはひょうまで!)、天気が良ければもう少し良いタイム出たかも?なんにせよ、それは次回にとっておきます。

人生初ハーフマラソンを日本で、しかも地元神奈川で、走れて幸せでした!胸いっぱいでゴールいたしました。
次は世界のどこで私は走っているのでしょうか・・・^^

追伸:私、ハーフマラソンって本気で20kmだと思って走っていました。16km地点で、沿道から「ラスト5km!頑張れ!」と、言われた時には、軽くパニックに(笑)。ハーフは本当にフル42.195kmの半分、21.0975kmを走るのですね・・・!ひー。でもまた挑みます!

合格!そして、初投稿。

初投稿。ドキドキ。
ハーバード教育大学院(Harvard Graduate School of Education)へ進学された日本人の方のブログはいくつかあり、私も受験の時に、それらを見て、モチベーションを上げていました。ただ、スタンフォード教育大学院(Stanford Graduate School of Education)の日本人のブログはほとんどないなぁ、と思っていました。(MBA留学はけっこうあるようですが・・・)そして、2014年3月1日。なんと、最も合格しないと思っていたスタンフォードからCongratulations!メールが!!きゃー。
初めて本当にパソコンの画面に向かって、きゃー!と叫びました。
パニックになりました。
“admission”を念のためアルクで調べてしまいました。
「入る権利」と出てきました。

きゃー!!

光栄にも私の合格したInternational Educational Administration and Policy Analysis(IEAPA)は、たった20名のプログラム。20名って・・・。

きゃーー!!!

ということで、少しずつこれから進学前の準備も含めて、リアルタイムでお伝えしていければと思います。ブログ手探り状態ではありますが・・・。ブログのアドバイス等々を含め、こんなこと書いて!とか、お気軽にコメント等でお知らせください。ご希望に沿えるブログにしていきたいと思っています^^

ちなみに、受験は全て日本で行い、今もまだまだ日本にいます。9月からの渡米進学に向けてまずは退職、ビザ申請等の乗り越えるべくハードルは高し・・・。