東京

¡Adiós tokio!

ついに実家に引っ越しました。楽しい楽しい東京生活にピリオドを打ちました。
Exif_JPEG_PICTURE東京駅前にて。

東京での生活は本当に充実していました。たくさんの勉強会や講演が常に行われていて、都合が合えば、よく参加していました。
国際協力に関心がある方は、UN Forumのメールマガジンを購読することをおすすめします!たーくさんの情報が入ってきますよー。私は教育に関係あるものにちょくちょく参加していました。

引っ越しはというと、物が多過ぎてもうダメかと何度も思いながら、徹夜しながら、必死に実家に戻ってきました。現在は実家を大々的に整頓中です。色々とっておきたくなってしまう私は、物が多過ぎです。猛省。シンプルに生きることを目標に現在はものすごい勢いで人生の清算中です。

さて、なぜ今回のタイトルがスペイン語かと言うと・・・

現在、ふわっと(←ここ重要)スペイン語を勉強しているからです。

まぁ、NHKのテレビ版を片っ端から見ている程度ですが。まとまった時間のあるうちにやっておきたいことはしておこう、ということで。元々学生時代の交換留学先のサンディエゴがメキシコ国境沿いだったので、ボランティアをしにメキシコに行ったり等々でスペイン語を勉強していたので、思い出すためと、少しでも慣れ親しんでおくためです。大したレベルではありませんが・・・^^; さすがに大学院進学後は、言語を勉強している時間は取れないと思うので・・・。

ご存知の方も多いと思いますが、国際機関は国連公用語<英語、フランス語、スペイン語、ロシア語、中国語、アラビア語>の6言語のうち、最低でも2言語使えることが重要になります。(必ずしも必須ではないようですが。)残念ながら日本語は該当しないため、日本人にとっては、英語+もう1言語が必要です。ということで、少しでも有利になるようスペイン語特訓中な今日この頃です。

また、最近知り合いにブログを楽しみにしているよ!と言われることが増えてきました。照れますね。恥ずかしい気持ちもあります。だって私、文章長いから(笑)でもでも、嬉しいんです。それに渡米後は、こうして日本語でアウトプットする場が大事になってくるのでは、と思います。ブログでストレス発散します(笑)そして、このブログが誰かの励みになれたら幸いです。¡Gracias!

写真

追伸:スペイン語の¡や¿ってかわいいですよね。パソコンで打つのが楽しい。